H24.6.11

トイレと風呂の改修を午前中。ここは、ここだけは何度も何度も慎重に調整。大工さんは本当に丁寧に付き合ってくれる。その後書庫探し。以前ケアマネをしていた人の姪御さんから連絡。その人が使っていたものをいただけるということで、訪問。桐ダンスや物干し台、板や机、食器に座布団等本当に良いものが沢山。一人暮らしだったその人の家は、この4年間で何度も、本当に何度もお邪魔していたが、改めてみると、いろいろと思い出されて不思議な気持ちになる。この家は売りに出すとの事。そうか。頂いたもの、大切に使わせてもらいたいと思う。前の職場の人たちに手伝ってもらい、事業所にそれらを少し運ぶ。改修も明日で一応終わる。ぼちぼち何かを始めなくては。