H25.5.14


「分からんなー」が口癖のおじいさんと
自分のことばかり話すおじいさんが
ふとした拍子で二人きりになり
すこし焦って部屋にもどり
恐る恐る様子をうかがうと
「分からんなー」
「そうか、長崎の炭坑なんでつぶれたか分かる?」
「うーん、分からんなー」
「そうやな、おれ以外分からんはずや」
「そうそう、分からんなー」
「ところで奥さんのお母さんはどこの出や」
「お、お、分からん」
「おれと一緒で疎遠やったんやな」
と杞憂に終わる