H25.5.23


少しずつ何度もお尻をあげて
ソファの上を横ばいに移動し始め
何をするのかなと眺めていると
おもむろに窓を閉め切った
目が合うと
扇風機の方を指差し
「止めて」と言う
「どうしました」と聞くと
「蒸し暑くてかなわん」と言う
とっさに心に浮かんだことばを
左斜め前のおじいさんが代弁してくれる
「修行僧か」